南太平洋の海底で大量の金属資源発見 海洋研究開発機構など
7 조회 ㆍ 2year(s) ago 업로드
0 담기
#金属資源発見 #海洋研究開発機構

2019年2月6日 19時20分 南太平洋の海底の泥の中にマンガンやレアメタルなどの金属を含む小さな粒状の塊が大量に存在していることを、海洋研究開発機構などの調査チームが発見しました。将来の資源開発の候補として期待されます。 海洋研究開発機構や高知大学などの調査チームは、南太平洋の中心部に位置する「南太平洋環流域」と呼ばれる海域の水深およそ3700メートルから5700メートルの海底の下を、深い所で100メートル前後掘り下げて泥を採取しました。 ...

댓글(0 개)